おもしろい競馬場

Pocket

■特徴的な競馬場

racecourse-444847_960_720競馬場に訪れることは、競馬に興味が無くても楽しいものです。
たとえば、東京の府中にある東京競馬場は、競馬のレース場だけでなく、様々な飲食施設や、競馬博物館、乗馬体験ができる場所やアウトドアで遊べる場所などもあり、一大アミューズメントになっています。
関西の京都競馬場では、春の桜が名物ですし、九州の小倉や、北海道の函館など、それぞれの競馬場には個性があります。
もちろん、地方競馬の競馬場にもそれぞれの魅力があります。特に、地方競馬では「トゥインクル競馬」といって、夜のレースを開催している競馬場があり、中央競馬では味わえない独特の雰囲気を楽しむことができます。また、集客のために、様々なイベントを用意しているのも地方競馬の特徴で、総じて、騎手や馬と、ファンの距離が近いと言えます。

horse-race-1665688_960_720ひとつの競馬場に通い詰めるのも楽しいものですが、様々な競馬場を訪れ、それぞれの雰囲気の違いを比較してみるのも楽しみの一つです。
さらに言えば、フランスやイギリス、アメリカやオーストラリアなどにも競馬場はあり、それぞれの国の文化に支えられ、独自の進化を遂げています。
海外旅行の際に、そういった競馬場をコースに含めてみてもいいかもしれませんし、別にギャンブルをしないとしても、一見の価値はあります。
中央競馬、地方競馬含め、その売り上げは、昔から比べると減ってきています。ですので、その分さまざまな工夫をして来客を増やそうとしており、その中には、家族連れや女性をメーンターゲットにしたイベントの開催もあれば、施設を改修し、明るく、清潔に作り直している、ということもあります。結果的に、訪れやすい場所になっているのは確かですので、そういったイベント情報を調べ、足を運んでみるのも良いかもしれません。
なお、本当に初心者の場合は、いわゆる「大きなレース」がない日。できれば土曜日に訪れることをお勧めいたします。大きなレースの日は人も多く、賑やかではあるのですが、混雑が大変、ということもあります。
まずはマイペースで楽しんだ方がより多くの魅力を発見できますので、まずは大きなレースがない日に訪れてみるとよいでしょう。>